イベント一覧 > チャンピオンズミーティング一覧 > チャンピオンズミーティング カプリコーン杯


チャンピオンズミーティング カプリコーン杯(2022/01/22 12:00 〜 01/■■ 11:59)

[添付]



概要 Edit

毎月全国のトレーナーとリアルタイムでマッチングして優勝を目指すイベント。
1エントリー5レースの勝利数に応じてグループが分けられ、各グループの決勝ラウンドで優勝者が決まる。
1着になれば勝利、それ以外は敗北となる。

参加条件 Edit

  • チームランク「E2」に到達していること
  • 3人の殿堂入りウマ娘を出走登録すること

リーグ選択について Edit

2種類のリーグから参加するリーグを選択する。

  • [上級] グレードリーグ : 育成ランク制限無し
  • [中級] オープンリーグ : 育成ランク[B]まで出走登録可能([B+]は不可)

リーグに応じて獲得できる報酬が異なり、グレードリーグの方が豪華になる他、獲得できる称号も異なる。

対象レース Edit

レース場バ場距離方向季節天候バ場状態
中京レース場1200m (短距離)

3人のトレーナー同士でマッチングし、出走数が9人のレースとなる。

イベント開催期間 Edit

2022年1月下旬開催予定

+

前回の情報

ラウンド構成 Edit

ラウンド構成は両リーグで共通。
ラウンド2からエントリーすることも可能。その場合はBグループでの参加となる。
各ラウンドに進出するための成績は、一番良い勝利数の結果が採用される。

ラウンド1ラウンド2決勝ラウンド
3勝以上Aグループ3勝以上Aグループ
1-2勝Bグループ
0勝敗退
2勝以下Bグループ1勝以上
0勝敗退
  • 決勝ラウンド
    決勝進出したトレーナーのみ無料で自動的にエントリーされる。再エントリー不可の一発勝負となる。
    ※一度出走登録した殿堂入りウマ娘は変更できない。
    ※出走登録期間内に出走登録しない場合、直前のエントリーで出走登録された殿堂入りウマ娘が自動登録される。

月刊トゥインクル増刊号 Edit

  • パドック画面で左上のアイコンを押すと閲覧できる。
    • レース結果画面からも閲覧可能。内容はレース前と同一で、レース結果は反映されない。
    • 掲載内容がレースに影響することはない。
  • 競馬新聞を模した読み物となっており、対戦相手や出走ウマ娘の情報を確認できる。
    • 1面記事:トレーナー評
    • 2面記事:ウマ娘のインタビュー記事
    • 3面記事:ウマ娘の大会成績
+

注意事項 Edit

  • ラウンド1が開催された後はリーグ変更することが出来ない
  • 1回のエントリーの間でメンバーと作戦を変更することはできない
  • 同名ウマ娘を一緒にエントリーすることは出来ない
    例:トウカイテイオー[ジョイフル] トウカイテイオー[ホライズン] シンボリルドルフ
      →性能が異なるがトウカイテイオーが2人いる為エントリー不可
    該当するウマ娘:トウカイテイオーメジロマックイーンマヤノトップガンエアグルーヴなど
  • 1日にエントリー出来る回数は、無料1回を含め最大4回まで。2回目以降はエントリーチケットを使用するか、30ジュエル消費することでエントリー可能。
    • エントリーチケットはイベント限定ミッションで入手可能。
    • エントリー回数とミッションのリセットは毎日12:00に行われる。
    • エントリーチケットはラウンド2終了後消滅する。それまでは持ち越し可能。
  • レース場の状態は固定、ウマ娘の調子は完全ランダムであり、アイテムを使用することは出来ない
    • ただし、決勝ラウンドのみ全員絶好調固定。
      調子の差による運負けがない分、単純な実力勝負になりやすいと言える。
  • エントリー後は右上の「リタイア」を押すことでリタイアした時点での勝利数報酬を貰える。
    戦力が揃わず勝ちは望めない場合、時間を無駄にせず参加報酬を確保できるのでオススメ。
    ただし1日にエントリー出来る回数は復活しない為、無暗にリタイアしないよう注意。
  • 前述のラウンド構成の通り、ラウンド2で0勝だと敗退=イベント終了となる。
    (以前のイベントでは、Aグループに行ったもののラウンド2を40戦全敗で終了した、という意見が散見された)
    自チームはラウンド2のAグループで勝てないと判断した場合は、敢えてBグループに進むように、ラウンド1を5戦中2勝した時点でリタイアするのも手である。

攻略 Edit

共通事項 Edit

  • ウマ娘の育成論に関しては育成方法(チャンピオンズミーティング用)を参照。
  • マッチングはリアルタイムで行われる為、特にグレードリーグでは時間帯によっては自陣B+混じりなのに対し対戦相手全員A以上という戦力格差が発生しやすい。
    学校や仕事でプレイヤー数が少なくなりがちな昼前や昼過ぎから夕方前、寝静まる深夜から明け方に挑むと時間に余裕がある(≒強いキャラを育てる時間がある)プレイヤーが多くなる事が予想されるので注意。
  • オープンリーグは単純に始めたてでB+以上に育てられない初心者やカード資産不足のプレイヤーでも参加可能。上限が定まっている以上格差には限界があるので、上手くいけば初心者でも十分に勝ちが狙えるリーグ。
    • しかし「初心者向け」ではなく「中級者向け」表記から分かる通り、高い勝率を望むならば上限となるBランクギリギリになるような調整・最適化を行ったウマ娘が求められる。
    • ちなみに、シナリオを完走しURA優勝まで行くと概ねB+には到達してしまう。スキルの取得を控える、URAでわざと負けるなど通常の育成では避けるべきことを意図的に行わないとB以下に抑えるのは難しい。
    • グレードリーグではステータスが高くなりやすいアオハル杯で育成するのが推奨されるが、調整が必要なオープンリーグは新設URAの方が狙ったステータスにしやすい。
    • 4月の継承イベントが最大のお祈りポイント。適性AとSでは評価値が変化しないため、可能な限りSにしたい。
  • 十分なカード資産が揃ったプレイヤーにとって、グレードリーグはシンプルにひたすら高ステータスとスキルの充実性を求める「足し算の育成」、オープンリーグは規定範囲の中で欲しいステータスを絞り込んで他を切り詰める「引き算の育成」という、まったく異なる方針で遊ぶコンテンツへと変貌する。
    • オープンリーグでは最終的に高勝率を出せるウマ娘同士がボーダーギリギリで拮抗する事になるため、体調やブロック事故などの運要素に依存する部分が大きくなる。「勝ちが見込めるウマ娘」は比較的作り易いが「圧倒的な勝率の強いウマ娘」となると、3人全員のステータスやスキル構成まで綿密に組み上げたパーティ戦を構築する必要がある。プレイヤーによってはグレードリーグの方が楽と感じるまであるだろう。
    • オープンリーグ向けに新規に育成して望む場合、育成が上振れしてBを狙ったはずがギリギリB+に…という事故とも付き合う必要がある。
      全勝狙いならばこのチキンレースめいた進め方に耐えられるトレーナー自身のメンタルも要求されるため、人によっては小難しい制約を気にせず育てられるグレードリーグの方が気楽に遊べたりするだろう。
    • 最終的に求める報酬・手持ち資産(育成済ウマ娘・サポートカード)・そしてトレーナーの気質やモチベーションを総合してどちらに出るか選ぼう。

カプリコーン杯個別 Edit

  • ベースとなるレースは高松宮記念。初の短距離レギュ―レーションでのチャンピオンズミーティングとなる。
    雪の重バ場な上にスタートダッシュと終盤が登り坂なので、バクシンビルドでパワーがあまり育ってないとスタートダッシュやラストスパートで遅れを取る可能性が高いので注意。特に終盤は急勾配の上り坂が待っている。
    • サービス開始時点では少なかった短距離ウマ娘だが、カレンチャンヒシアケボノなどの純スプリンターは勿論、短距離適性D〜B程度持っていて因子で補強すれば投入可能なウマ娘も少なくない。
    • 星3ウマ娘が居ない場合は尖った因子魔改造を狙わない限りはサクラバクシンオーキングヘイロー、そして因子込みでエアグルーヴ(短距離C)、マヤノトップガン(短距離D)から選ぶことになる点は留意しておくこと。
      スタートダッシュやウマ箱特典のチケットでスプリンターを確保するという選択肢もあるが、そこまでするかは育成に対するモチベーションや財布との相談。
  • コース構成でまず注意しなければならないのは終盤にコーナーが含まれない事。その為アングリング×スキーミングレッツ・アナボリック!といった強力な加速スキルが軒並み使い物にならなくなっている。
    コースの短さもあり、直線から如何に加速していけるかが鍵となる。
  • コーナー有りのコースでは最短のレースなのでスタミナを切り詰めたくなるが、全く上げずにいるとハイペースな競り合いや逃げけん制などのデバフで撃沈してしまう。レア回復スキルを幾つか取っておいたり、スタートダッシュの安定性も狙った根性上げでデバフに耐えられるようにしておくと事故負けに強くなる。
  • ステータスによって多少前後するが、実は直線の半分以上で加速中のまま走り抜ける事になる。
    その為、一陣の風スプリントターボといった直線加速系スキルが結構な確率で有効なタイミングで発動しやすくなっている。最終直線はもちろん、最序盤で暴発してもロケットスタートになって位置取りが有利になるので無駄が無い。
  • 最後の上り坂だが、最終直線の最初の方にある。これが何を意味するかというと、今まで日の目を見なかった登山家が人権並の加速スキルとして名乗りを上げる事態となっている。
    しかもこの登山家、脚質制限が無いので理論上は全ての脚質が安定した加速手段を確保できる。同格同士で競り合った場合は登山家を甘えたウマ娘から脱落していくかもしれない。
    • しかしこのスキルにも問題点があり、因子継承以外の入手手段がゴールドシップ・ライスシャワー・マンハッタンカフェのサポートカードからのみとなっている。
      3人ともゴリゴリのステイヤーであり、登山家以外の所持スキルが長距離に偏重してしまっている上、そもそも短距離に必要性が皆無なスタミナサポートカードで揃ってしまっている。
      幸い絵柄違いとして[ウマ王伝説・最強になった件]ゴールドシップ(スピード)、[幸せは曲がり角の向こう]ライスシャワー(パワー)が存在するので、登山家を狙う場合はいずれかを採用する事になるだろう。
      逃げ育成ならばゴールドシップが地固めも併せて所持しているので、そちらを採用すると無駄が無いかもしれない。

逃げウマ娘について Edit

  • バクシン教お馴染みの短距離逃げビルドだが、対人戦で見るとアンスキや逃亡者といった有力な終盤加速バフが軒並み封印されているのが厄介。中盤までにうまくスピードバフを重ねてリードしておきたい。
  • 短距離適性持ちのウマ娘の中では[あぶそりゅーと☆LOVE]スマートファルコンが頭一つ抜けているか。固有スキルによって高確率でハナを取り、安定して最終直線を先頭で差し掛かれるだろう。
    ちなみに対抗の逃げウマが存在しない「単逃げ」の状態になった場合、最初の直線では固有がほぼ発動せず、発動が終盤直前の最終直線までずれ込む。大体中盤で発動するので忘れられがちだがスマートファルコンの固有は速度と加速度が両方上昇する複合型固有スキルなので、このタイミングで発動すると終盤開始と共に超加速で逃げ始める。短距離では単逃げの状況が起こる可能性は低いのでアテにはできないが、もしこのシチュエーションに持ち込めた場合はかなりの優位を確保できるだろう。

先行ウマ娘について Edit

  • 純スプリンターに適性持ちが多い。逃げのアンスキが封じられているため中盤からグイグイとスキルを重ねて前に出て、脚質補正で逃げを差してゆきたい。
  • 加速スキルには真っ向勝負があるが、現状で確実に獲得する手段が無い。

差しウマ娘について Edit

  • レア加速スキルの乗り換え上手が使えるので、最速で起動すれば一気に飛び出す事が出来る。

追込ウマ娘について Edit

  • 直線一気が終盤直線で起動なので、最速起動が狙いやすいか。因子無しでは適性があるウマ娘が居ない点に注意。

報酬 Edit

参加報酬 Edit

タフネス30×3目覚まし時計×3

※両リーグ共通

限定デイリーミッション Edit

ミッション報酬
カプリコーン杯にエントリーしようカプリコーン杯エントリーチケット×2

※毎日12:00に更新
※獲得したチケットはラウンド2終了後に消滅(次回開催に持ち越せない)

グレードリーグ Edit

ラウンドグループ報酬条件報酬内訳
ラウンド1-5勝報酬ジュエル×50 / 女神像×2 / マニー×8500 / サポートPt×4000
4勝報酬ジュエル×40 / 女神像×2 / マニー×7000 / サポートPt×3500
3勝報酬ジュエル×30 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
2勝報酬ジュエル×20 / 女神像×1 / マニー×5000 / サポートPt×2500
1勝報酬ジュエル×15 / 女神像×1 / マニー×5000 / サポートPt×2500
参加報酬ジュエル×10 / 女神像×1 / マニー×5000 / サポートPt×2500
ラウンド2Aグループ5勝報酬ジュエル×150 / 女神像×5 / マニー×11000 / サポートPt×5500
4勝報酬ジュエル×75 / 女神像×4 / マニー×8000 / サポートPt×4000
3勝報酬ジュエル×50 / 女神像×4 / マニー×6000 / サポートPt×3000
2勝報酬ジュエル×40 / 女神像×3 / マニー×6000 / サポートPt×3000
1勝報酬ジュエル×30 / 女神像×3 / マニー×6000 / サポートPt×3000
参加報酬ジュエル×20 / 女神像×3 / マニー×6000 / サポートPt×3000
Bグループ5勝報酬ジュエル×100 / 女神像×4 / マニー×8500 / サポートPt×4000
4勝報酬ジュエル×50 / 女神像×3 / マニー×7000 / サポートPt×3500
3勝報酬ジュエル×40 / 女神像×3 / マニー×5000 / サポートPt×2500
2勝報酬ジュエル×30 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
1勝報酬ジュエル×20 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
参加報酬ジュエル×15 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
決勝ラウンドAグループ1位称号「カプリコーン杯プラチナ」 称号「カプリコーン杯ゴールド」 称号「カプリコーン杯シルバー」 称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×5 / サポートカードガチャチケット×5
ジュエル×2500 / 女神像×30 / マニー×100000 / サポートPt×25000
2位称号「カプリコーン杯ゴールド」 称号「カプリコーン杯シルバー」 称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×4 / サポートカードガチャチケット×4
ジュエル×1800 / 女神像×25 / マニー×70000 / サポートPt×20000
3位称号「カプリコーン杯シルバー」 称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×3 / サポートカードガチャチケット×3
ジュエル×1200 / 女神像×20 / マニー×50000 / サポートPt×15000
Bグループ1位称号「カプリコーン杯ゴールド」 称号「カプリコーン杯シルバー」 称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×3 / サポートカードガチャチケット×3
ジュエル×1200 / 女神像×20 / マニー×60000 / サポートPt×20000
2位称号「カプリコーン杯シルバー」 称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×2 / サポートカードガチャチケット×2
ジュエル×900 / 女神像×15 / マニー×50000 / サポートPt×15000
3位称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×1 / サポートカードガチャチケット×1
ジュエル×700 / 女神像×10 / マニー×40000 / サポートPt×10000

オープンリーグ Edit

ラウンドグループ報酬条件報酬内訳
ラウンド1-5勝報酬ジュエル×30 / 女神像×2 / マニー×6000 / サポートPt×3000
4勝報酬ジュエル×25 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
3勝報酬ジュエル×20 / 女神像×2 / マニー×4000 / サポートPt×2000
2勝報酬ジュエル×15 / 女神像×1 / マニー×4000 / サポートPt×2000
1勝報酬ジュエル×10 / 女神像×1 / マニー×4000 / サポートPt×2000
参加報酬ジュエル×5 / 女神像×1 / マニー×4000 / サポートPt×2000
ラウンド2Aグループ5勝報酬ジュエル×100 / 女神像×4 / マニー×8500 / サポートPt×4000
4勝報酬ジュエル×50 / 女神像×3 / マニー×7000 / サポートPt×3500
3勝報酬ジュエル×40 / 女神像×3 / マニー×5000 / サポートPt×2500
2勝報酬ジュエル×30 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
1勝報酬ジュエル×20 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
参加報酬ジュエル×15 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
Bグループ5勝報酬ジュエル×50 / 女神像×2 / マニー×6000 / サポートPt×3000
4勝報酬ジュエル×40 / 女神像×2 / マニー×5000 / サポートPt×2500
3勝報酬ジュエル×30 / 女神像×2 / マニー×4000 / サポートPt×2000
2勝報酬ジュエル×20 / 女神像×1 / マニー×4000 / サポートPt×2000
1勝報酬ジュエル×15 / 女神像×1 / マニー×4000 / サポートPt×2000
参加報酬ジュエル×10 / 女神像×1 / マニー×4000 / サポートPt×2000
決勝ラウンドAグループ1位称号「カプリコーン杯シルバー」称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×3 / サポートカードガチャチケット×3
ジュエル×1000 / 女神像×20 / マニー×60000 / サポートPt×20000
2位称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×2 / サポートカードガチャチケット×2
ジュエル×850 / 女神像×15 / マニー×50000 / サポートPt×15000
3位称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×1 / サポートカードガチャチケット×1
ジュエル×700 / 女神像×10 / マニー×40000 / サポートPt×10000
Bグループ1位称号「カプリコーン杯ブロンズ」
育成ウマ娘ガチャチケット×2 / サポートカードガチャチケット×1
ジュエル×700 / 女神像×10 / マニー×40000 / サポートPt×15000
2位育成ウマ娘ガチャチケット×2
ジュエル×600 / 女神像×7 / マニー×30000 / サポートPt×10000
3位育成ウマ娘ガチャチケット×1
ジュエル×500 / 女神像×5 / マニー×20000 / サポートPt×5000

コメントフォーム Edit



コメントはありません。 コメント/チャンピオンズミーティング_2022-01_カプリコーン杯?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-18 (火) 13:46:50