最終更新日時:2022-06-23 (木) 18:30:36

関連ページ: キャラクター一覧 | 育成ウマ娘一覧 | サポートカード一覧




プロフィール Edit

画像プロフィール
エイシンフラッシュ.png名前エイシンフラッシュ
CV藤野彩水
キャッチコピーすべては計画通りに。
謹厳実直なメッチェン
学年高等部
所属寮栗東寮
誕生日3月27日
身長160cm
体重増減なし(1gの誤差もなく)
スリーサイズB88・W58・H86
自己紹介
エイシンフラッシュと申します。
ウマ娘の伝統を守る為、私は走り続けます。
どんなレースも全てはスケジュール通りに

詳細情報 Edit

+

クリックで表示 : 詳細プロフィール(親愛度で解放)

ボイス Edit

+

クリックで表示 : 共通 - ホーム

+

クリックで表示 : 共通 - 育成

+

クリックで表示 : 共通 - レース

+

クリックで表示 : 共通 - その他

+
+
+

クリックで表示 : その他掛け合い

ヒミツ Edit

  • エイシンフラッシュのヒミツ
    実は、童話の語り聞かせが得意。
  • エイシンフラッシュのヒミツ
    実は、ハッカ味はやや苦手だが
    我慢して食べている。

アニメ Edit

元ネタ Edit

  • ウマ娘では「ドイツからの留学生」というドイツ産馬的な設定になっているが、実馬は「持ち込み馬」で日本生まれである。
    ドイツ生まれの母馬がキングズベストを種付けし、受胎したまま日本に輸入されて生まれた。
  • 史実ではG1が2010年日本ダービー、2012年天皇賞(秋)の2戦、G2が2013年毎日王冠の1戦、G3が2010年京成杯の1戦の計4勝。このうち京成杯(中山)以外は全て東京競馬場開催。
    • 2010年ダービーでは地方(大井競馬)から移籍して3年目の内田博幸騎手がJRAダービー初制覇(大井時代にジャパンダートダービー2勝・東京ダービー1勝)。
    • 天覧競馬として開催された2012年天皇賞(秋)では、当時イタリアから短期騎手免許制度で参戦したミルコ・デムーロ騎手が騎乗。ウイニングランの途中で下馬し、レースを天覧した天皇・皇后両陛下(当時)に最敬礼するシーンが印象的である。
  • 現在は種牡馬として活動しており、ウマ娘リリースと同年の2021年にデビューしたオニャンコポンが京成杯にて菅原明良騎手の騎乗で初の産駒重賞を親子2代勝利という形で達成している(その後、日本ダービーにも出走したが8着に終わった)。
    • 他、ウマ娘関連ではダイワスカーレットとの間で生まれた産駒にアンブレラデートが居る。

関連リンク Edit


ウマ娘 Edit

育成ウマ娘 Edit

サポートカード Edit

コメントフォーム Edit



コメントはありません。 コメント/エイシンフラッシュ?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
+

←板を利用する前にルールを必ずお読みください。


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-06-23 (木) 18:30:36