はじめに Edit

新設!URAファイナルズに続いて2021/8/30に実装された第2の育成シナリオモード。
基本的な流れは新設!URAファイナルズと同じく育成ウマ娘の育成目標をこなしつつ、6月後半と12月後半に実施されるアオハル杯を勝ち抜いていく。

大筋は新設!URAファイナルズと同じく3年間の育成期間後にURAファイナルズ優勝を目指すが、並行してチームレースにも参加していくことになる。
本シナリオの目玉要素はアオハル杯関連のチームレース、並びに育成中に発生するアオハル特訓。

専用要素以外での新設!URAファイナルズとの主な差異 Edit

  • クラシック3月前半の確定やる気アップや、クラシック11月前半の鋼の意志取得イベント等の桐生院葵関連イベント削除。
    • 代わりに友人としてサポートに入れた際は最初の週からトレーニングに登場するようになった。育成イベントもちゃんと発生する。
    • またイベントこそないが、URAファイナルズ決勝にはハッピーミークが引き続き出走する。
  • 秋川理事長が不在のため、イベントでの絆ゲージアップ対象が異なる。
    • 自主トレーニング上選択肢による絆ゲージアップ対象は乙名史記者に。
    • 育成ウマ娘のイベント(目標レース後を含む)での絆ゲージアップ対象は樫本理事長代理に。
  • シニア4月前半開始時の固有スキルLv上昇イベントの分岐条件がファン人数のみになった。
    • ここでの必要ファン数はスマートファルコンハルウララは6万人、他は7万人。
    • 理事長代理の絆ゲージはシナリオイベントに一切関わらない模様。サポートに入れていないなら上げる必要は無い。
  • クラシック級・シニア級終了時にファン数が一定以上でスキルPtが獲得出来るイベントの削除。
    • 上記の鋼の意志取得イベント削除と併せて、育成におけるファン数はほぼ固有スキルのためだけのものとなった。
      • さらに言えば、固有スキルが成長したところで育成ウマ娘一人が強くなるだけの恩恵しかない(チーム評価値にはほぼ影響しない)。
        育成評価値によほど拘りがあるのでもない限り、目標さえクリアできていればファン数は完全無視でも一向に問題ない。
  • アオハル杯決勝勝利時、URAファイナルズ決勝に高ステータスのライバルウマ娘が出てくる(スピード・パワー・スタミナがAランク)。
    • この場合でも一応ハッピーミークは出場しているが、ステータスにかなり差があるのでまず勝つことは無い。
  • シナリオで取得できるレアスキルがアガッてきた!(ペースアップの上位スキル)とチーム名毎に決められたスキルに変更。

アオハル杯特有のキャラクター Edit

特殊サポートキャラクター Edit

  • 樫本理事長代理(樫本理子)
    • 長期出張している秋川理事長の代理を務める女性。読みはカシモトリコ。
    • サポートとしてはURAファイナルズにおける桐生院葵に近い扱い。
    • 目標レース後は理事長代理の絆ゲージが上昇する。
  • 乙名史記者(乙名史悦子)

シナリオリンクキャラクター Edit

本育成シナリオで活躍するメインキャラクター。育成ウマ娘に選択したり編成するとイベントや練習で各種ボーナスが発生する。

ライバルキャラクター Edit

アオハル杯の概要 Edit

チームレース概要 Edit

開催日程 Edit

  • 各年度の6月後半・12月後半のターン終了後に発生し、プレシーズン4回と本戦1回の合計5回戦。
  1. プレシーズン第1戦:ジュニア級12月後半終了時
  2. プレシーズン第2戦:クラシック級6月後半終了時
  3. プレシーズン第3戦:クラシック級12月後半終了時
  4. プレシーズン第4戦:シニア級6月後半終了時
  5. 決勝:シニア級12月後半終了時

レース条件 Edit

  • 条件の異なる5部門のレースに出走。
  1. 短距離 / 芝
  2. マイル / 芝
  3. 中距離 / 芝
  4. 長距離 / 芝
  5. マイル / ダート
  • レース順、レース場、コースは対戦相手に応じて固定。天候、バ場状態はランダムに決定。
  • 自チームが1着の場合「WIN」、相手チームが1着の場合「LOSE」、どちらも1着でない場合「DRAW」となり、WIN数の多いチームが勝者となる。
    • 引き分けや敗北の場合でも育成終了しない。
    • 勝利時:相手チームのランキングに応じてチームランキング昇格、全能力アップ、スキルPt獲得、チームの能力上昇(全能力+50)
    • 引き分け時:チームランキング昇格(小)、スキルPt獲得、チームの能力上昇(全能力+10)
    • 敗北時:チームランキング降格(小)、スキルPt獲得、チームの能力上昇(全能力+10)
  • 勝利時と引き分け・敗北時の差が非常に大きいため、基本的には勝てる相手に挑むのが鉄則。具体的には、初戦で格上に勝つのがきつそうなら真ん中を選ぶなど。

対戦チーム Edit

  • 自身の「チームランキング」に応じてランダムに選出された3つのチームから選択。
  • 決勝戦の相手は樫本理子率いるチーム<ファースト>で固定。
  • 相手選択時に各レースの予想が◎〜×で表示されるが、信憑性は低い。◎で負けることもあれば×で勝つこともある。
    • これはチームメンバーの能力値の合計を比較しているためと推測される。
      例:自チームが弱めの3人vs相手エース1人の場合、3人の合計で相手を上回れば◎と表示されるが、レースでは相手のエースが勝つ。

チーム編成 Edit

  • 育成ウマ娘に加え、育成期間中に加入したウマ娘を編成して出走メンバーを決定する。
  • 各部門に出走するウマ娘を、3人まで編成できる。
  • 「エース」に設定したウマ娘は、やる気が好調以上になる。
    • 育成ウマ娘は必ずエースに設定する必要がある。なおレース後、やる気はレース前の状態に戻る。
  • 育成開始時は自動編成設定がONになっているが、OFFにして手動で編成することを強くおススメする
    • 自動編成のON/OFFは編成ページの左下のボタンで行う。
    • 自動編成がONの状態では、編成ページを開く度に自動編成が行われるため注意。

チームメンバー Edit

チームメンバーの加入 Edit

  • プレシーズン第1戦の開始前に、自動的に以下のチームメンバーが加入。
  1. サポートカードに編成されているウマ娘
    • 友人タイプのサポートカードキャラは加入しない。
  2. シナリオリンクキャラクター
  3. 上記の合計が育成ウマ娘を含め10人未満だった場合は、チームメンバーが合計10人になる強制加入イベントがジュニア級9月に発生する。
    • サポートカードを友人、シナリオリンクキャラクターで埋めることでチームメンバーの加入を遅らせることが出来る=能力の高いメンバーが初期からいる状態にできる。1戦目で負けることが多いと感じたら試してみる価値はあり。
  • プレシーズン第1戦〜第3戦までのレース後に新たなチームメンバーがランダムで加入。
    • 「チーム総合力」が高いほど優れた能力のメンバーが加入しやすくなる。
      • 新規加入メンバーは即戦力級の能力で加入するため、初期メンバーはしっかり育成していないと戦力外になってしまいがち。
    • 最小で同時に2人、最大で同時に4人加入。
  • チームメンバーは育成ウマ娘を含めて最大で20人まで加入可能。

チームメンバーの基礎能力 Edit

  • チームメンバーになるウマ娘はアオハル杯専用の基礎能力が設定されており、育成ウマ娘のものとは異なる。
    • 加入するメンバーのバ場・距離・脚質適性は育成キャラとしてよりも悪化しているキャラもいる(例:ハルウララの追込適性やタイキシャトルのダート適性)
  • サポートカードのレアリティによる違いは無く、全レアリティ共通の基礎能力となる。
    • 基礎能力の違いはないが、特定のウマ娘はレアリティによって出走時の衣装が異なる。
      • 具体的には「固有勝負服の3Dモデルが存在する」かつ「該当ウマ娘のSSRのサポートカードを編成する」事によって、味方のチームメンバーが固有勝負服になる。
        逆にSSRではあるが固有勝負服のモデルが無かったり(キタサンブラック等)、固有勝負服のモデルがあってもSSRが存在しない(トーセンジョーダン等)場合は固有勝負服にすることはできない。
  • スキルに関してはサポートカード「所持スキル」に表記されているスキルを全て所持している。
    • このため、自身の脚質と噛み合ったスキルを大量に持ち歩いているゴールドシップサイレンススズカ等は見た目のステータス以上に強くなりやすい。
    • 逆にハルウララはスキルを1つも持っておらず、マイル適性Bなのもあって数値通りの活躍は期待できない。
  • 基礎能力は「アオハル特訓」や「アオハル魂爆発」、一部イベントによって成長する。
    • アオハル杯レース後イベントでチームメンバーの基礎能力が上昇する。
      • 勝利:+50
      • 引き分けor敗北:+10
  • チームメンバーの各基礎ステータスの平均値が一定以上になるたびに育成イベントが発生し、対応するトレーニングLvが上がる。
    平均基礎ステータスは育成画面左上のアイコンから確認可能。
    トレーニングLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    平均基礎ステータスG〜FE〜DC〜BAS
  • 基礎ステータスの上限は育成ウマ娘の上限よりも低い。
    • 各基礎能力ステータスはそのウマ娘のサポートカードタイプによって異なる。
    • タイプによる基礎ステータスの初期上限は以下の通り。
      初期ステータス上限スピードスタミナパワー根性賢さ
      スピードタイプ750700720700700
      スタミナタイプ700750700720700
      パワータイプ700720750700700
      根性タイプ710700710750700
      賢さタイプ720700700700750
    • 「アオハル魂爆発」発生後のウマ娘は上限が引き上げられる。
    • チームメンバー加入時、チームのステータスランクがB以上のステータスは上限が+50される。
+

チームメンバーの各種適性

チーム評価 Edit

チーム総合力 Edit

  • 「チーム総合力」とはチームメンバーの基礎能力「スピード」「スタミナ」「パワー」「根性」「賢さ」を総合評価したもの。
  • 「チーム総合力」のランクが上がるたびに育成イベントが発生し、育成ウマ娘が成長する。
    チーム総合力イベント名効果
    Fチーム総合力アップ・優しい差し入れ全能力+2
    Eチーム総合力アップ・温かい差し入れ全能力+2
    Dチーム総合力アップ・嬉しい差し入れ全能力+3
    Cチーム総合力アップ・素敵な差し入れ全能力+3
    Bチーム総合力アップ・ナイスな差し入れ全能力+4
    Aチーム総合力アップ・驚きの差し入れ全能力+5
    Sチーム総合力アップ・最高の差し入れ全能力+5
    アガッてきた!』ヒントLv+1
    • 育成ウマ娘がシナリオリンクキャラクターの場合、全能力上昇値が+1され、『アガッてきた!』のヒントLvが+3になる。
  • 「チーム総合力」が高いほどプレシーズン後に優れた能力のメンバーが加入しやすくなる。
  • 「チーム総合力」が上がると部室が大きくなることがある。

チームランキング Edit

  • チームの格付けを表すランキングがあり、育成開始時は30位から始まる。
  • アオハル杯で勝利することで順位が上がり、より強い相手に勝利すると順位も大きく上がる。負けると順位は下がる。
  • 「チームランキング」の順位の高さに応じて「チームランキングボーナス」が付与され、アオハル杯でのチームメンバーの基礎能力が上昇する。
    • 20〜16位で+10、15〜11位で+20、10〜6位で+30、5〜2位で+50上昇する。
    • 3回1番上・1回真ん中の相手に勝利で4位になる。+50ボーナスが欲しい場合でも1番上の相手に4連勝する必要はない。
      • 状況次第ではあるが、真ん中を選ぶのは1戦目か2戦目が無難。メンバーの揃っていない段階でDランクに挑むのはリスクが大きい。

チーム称号 Edit

  • 「チーム称号」とは、「チーム総合力」と「チームランキング」を総合評価したもの。
  • 本育成シナリオの最後に発生する特定のイベントで、「チーム称号」に応じて育成ウマ娘が成長する。

チーム名 Edit

アオハル杯固有のトレーニング要素 Edit

所感・URAシナリオとの比較 Edit

  • URAファイナルズとは育成の考え方が大きく変わる。アオハル杯・URAファイナルズ両方で優勝を狙う場合は「アオハル特訓を繰り返す事でチーム全体の戦力を強化し、その過程で自分の能力も引き上げる」に尽きる。
    ここを見落として自分のやりたいトレーニングやレース出走を行っていると、アオハル杯で自分は勝てても他が壊滅という事態が多発する。そもそもトレーニングレベルが上がらず自分すら地力が足りずに負けることも起こってしまう。
  • 逆にアオハル特訓を繰り返して勝利を重ねると、チームランクの上昇に伴いボーナス加算やトレーニングレベル上昇が進み、巡り巡って最終ステータスは高次元に仕上がる。
    とはいえ補正を持たない自動加入メンバーのアオハル特訓と比べたらサポカメンバー、および友情トレーニングに方が遥かに伸び代は良いので、1、2人しか伸びないアオハルをするぐらいなら友情を取っていこう。
  • URAシナリオでは「重点的に鍛えたいステータスのトレーニングを何度も行ってトレーニングレベルを上げる」「同時にサポートからヒントを貰って素早く友情トレーニングへ着手する」という進め方がコツだったが、アオハル杯ではスキル習得やトレーニングレベルの上げ方が異なる上に、チームレース要素がある。
    アオハル特訓を数多く実施しトレーニングレベルとチーム戦力の底上げを行なってアオハル杯に勝つ事を意識するのが重要となっている。
    • ヒント発生や友情トレーニングのシステムそのものは引き続き存在し、高レベルのサポートによる友情トレーニングの伸び幅が大きいのは相変わらず。理想はアオハル特訓と複合発動させるだが、拘るとグダグダになるので狙えたらラッキー程度に思っておこう。
  • 総じて、ステータス1200持ちに特定の方針でスキルを固める、といった一点特化型を作るのは難しいが、順調に勝利してトレーニングレベルをガンガン上げる事で全ステータスを満遍なく高次元に育てる事に向いた育成モードといったところか。
    スキルヒントの取り方もアオハル特訓に即したものがあるので、コツを掴めば基礎ステだけの脳筋仕様ということにはならないだろう。
    • とはいえアオハル特訓に固執しすぎると上振れしても全ステータスA〜B(一部SやC混じり)ぐらいの、弱くはないがグレードA向けと考えると器用貧乏気味な仕上がりになる事が多々。友情トレーニングの伸び幅が大きいのは確かなので、終盤はチームランク上昇に伴って上がったトレーニングレベルと友情トレーニングの組み合わせで育てたいステータスをガンガン鍛えても行きたい所。
  • また、アオハル特訓の重要度が高いので目標外レースへの出走はURAに比べると控えた方がいい。そのためゴールドシップシンボリルドルフなど、目標レースに獲得ファン数が多いG1レースが集中しているウマ娘はファン数との両立が自然と行える。
    • 必然的にスキルPtを稼ぎにくくなる…と思いきやアオハル杯でもスキルPtは手に入る。さらにアオハル杯優勝時(かつチームランクがSランク)のURA決勝は追加イベントによってスキルPt獲得量が追加されるので、全体でみればそこまで少なくなると言うことはない。ただ、ヒント獲得を待ってスキルの取り渋りをしていると予選で負けて下振れしてしまうリスクが高まるので、適度にスキルを取って安定勝ちを狙いたい所。
    • 特定レース出走で隠しイベントが仕込まれているトウカイテイオーテイエムオペラオー、ファン数稼ぎノルマの為に任意出走機会が多いハルウララマヤノトップガンなどは、肝心のレース当日にアオハル特訓がいい具合に固まってしまう事でスケジュールが崩れやすいので注意。こういう時に自分のレースを優先した時のリスクがURAよりも高いのがこのシナリオの難しい所。
  • アオハル魂爆発によるスキルヒントは、育成ウマ娘の距離・脚質適性のうちAのものに該当するスキルからランダムに1つが選択されるという仕様である。そのため、適性Aが少ないウマ娘ほど自分の距離・脚質に合ったスキルを取得しやすい事になる。例えばアグネスタキオンは元々Aの適性が中距離・先行だけであり、他の適性を上げないようにすれば距離・脚質の合うスキルを大量に集めることが出来る。
    • 逆に、元々の適性にAが多かったり目標レースの関係で適性を上げないと厳しいウマ娘だと取得スキルが大きくバラけてしまう。そのため、グラスワンダーナリタブライアンなどはこの育成モードとの相性があまり良くない。が、それでもトレーニング効率の違いからURAファイナルズよりも強い個体を育成しやすいのでやはり積極的にこちらの育成を行っていい。
    • また、不要な赤因子が混ざってしまうことによる適性の上昇にも注意。特に、先行や差しの赤因子は意識していないと大抵の因子に混じっているため、先行や差しがBのウマ娘は勝手に適性Aになりやすい。赤因子の種類がこれまで以上に重要となる。
    • ただ、URAにあった特定時期までにファン数を集めてるとスキルPt獲得可能なイベントが無くなった為、ファン数は序盤のレース出走や目標達成条件、そしてバレンタイン以降の固有スキル上昇のみ考えれば良い。
      固有強化に足りない分はクラシック中にG1を2、3レースほど走れば概ね解消可能だが、そういう時に限ってアオハル特訓がうまく並んでしまう事も多々あるので、短距離やダートに特化したウマ娘はトレーニングの旨みが無い時にG2が噛み合ったら走っておくのも手ではある。
  • 因みにハルウララタイキシャトルを育成ウマ娘にするとNPC版と違ってダートとマイルを両方ともAに出来るので、不足しがちなダート要員を補強しやすくなる。
    特にNPCハルウララはマイルBかつスキル無しの為余程ステータスの偏りが無ければレギュラー落ちする点が解消するのがミソ。
    ただしウララはクラシックまでのファン数稼ぎとアオハル特訓の兼ね合いが難しいという課題もある。
    初めてアオハル杯を遊ぶが、まずはURAとの雰囲気や育成の勘所の差を知りたい…という場合は、ハルウララで育成すると良いだろう。

トレーニングの特徴 Edit

  • サポートカードに編成したウマ娘に加えて、チームメンバーとして加入したウマ娘がトレーニングに登場する。
  • サポートカード以外のチームメンバーには絆ゲージがなく、友情トレーニングやヒントイベントは発生しない。
    • サポート効果はないが練習参加人数には含まれるため、わずかにトレーニング効果は上がる(詳細はステータス上昇値計算式へ)。
    • また、ヒントイベントは発生しないが後述するアオハル特訓の際にヒントを得られる可能性はある。
  • 各トレーニングLvは、対応するチームメンバーの基礎能力の平均値が一定以上になると上がる。詳細は上述
    • 本育成シナリオでは同じトレーニングを複数回行ってもトレーニングLvは上がらない。

アオハル特訓 Edit

  • トレーニングに参加しているウマ娘にアオハル特訓アイコンが表示されている場合、その練習を行うと「アオハル特訓」が発生する。
  • 「アオハル特訓」が発生したウマ娘は基礎能力が強化される。
    • 全能力が成長するが、トレーニングの対象能力は大きく成長する。(例:スピード練習ならスピードが大成長、パワーが中成長、その他が小成長)
  • 同時に複数で「アオハル特訓」が発生すると、育成ウマ娘の成長にボーナス。
    • 同時発生数が多いほどボーナス値も大きくなる。
  • 一定確率で特訓したウマ娘が所持しているスキルのヒントが貰える。
    • ヒントレベルは特訓したウマ娘のサポートカード性能依存。
    • ヒント発生率にサポートカードの性能が関係するかは不明(調査中)。
    • サポートカードとして編成していない途中参加のチームメンバーからもヒントが貰えることがある。
  • 「アオハル特訓」が発生しているウマ娘には、ヒントイベントは発生しない。
  • 「アオハル特訓」が発生しているウマ娘とヒントイベントが発生しているウマ娘が同時に存在する場合、トレーニングボタンに「!」アイコンは表示されないので注意。

アオハル魂爆発 Edit

  • 「アオハル特訓」を行ったウマ娘は、アオハル魂ゲージが貯まる。
    • アオハル魂ゲージは各ウマ娘毎に個別であり、「アオハル特訓」4回で最大まで貯まる。
  • アオハル魂ゲージが最大まで貯まると、その後のトレーニングに登場した際に一定確率で「アオハル魂爆発」を起こせる青いアイコンが表示される。
    青いアイコンが出ているウマ娘と一緒に練習すると、「アオハル魂爆発」が1度だけ発生する。
    • 「アオハル魂爆発」が発生すると、該当ウマ娘の各基礎能力が100前後増加し、基礎能力の上限が上がり、トレーニングで上がるステータスに追加ボーナスが入る。
    • 「アオハル魂爆発」の伴うトレーニングは体力の消費量が増える。賢さ練習は回復量が増える
    • 育成ウマ娘は自分の距離適性・脚質適性A以上のカテゴリに該当するスキルの中からランダムでスキルヒントをヒントLv2で獲得できる。
      良バ場○コーナー回復○など、発動条件に距離・脚質を問わないスキルは対象外。
    • 既に「アオハル魂爆発」が発生済みのウマ娘はアオハル魂ゲージが表示されない。「アオハル特訓」自体は通常通り発生する。
  • 「アオハル特訓」とは異なり、「アオハル魂爆発」は同時に複数人で発生させてもボーナス値は大きくならない。
    • 一度に2人同時に爆発させたときのボーナスと、2回に分けて1人ずつ爆発させたときのボーナス合計は同じということ。

アオハルスキル Edit

「アオハル魂爆発」を何度も行うとシニア級11月前半終了時のイベントで、アオハル杯シナリオ限定で貰えるスキルのヒントを得る。

  • スキルを貰うのに必要な回数は要検証。10回以上でレアスキル「アオハル燃焼・○」Lv1、13回以上でLv3になる。
  • 下位スキルは「アオハル点火・○」で、効果に「わずかに」という修飾子が付く。
  • どのカテゴリが選択されるかは要検証。(イベント発生時にチーム評価の高いものからランダム?育成ウマ娘のステータス依存?)
  • 習得に必要なスキルPtは基礎点が200Ptで、ヒントLv1だと180Pt、ヒントLv3だと140Pt。Lv1のレアスキルを覚えるには合計380Pt、Lv3だと合計340Ptかかる。
  • 白因子でアオハル点火・○が育成終了時に付くことがある。
  • 育成中のレース、育成後のチーム競技場、デイリーレース、ルームマッチ、チャンピオンズミーティングでの発動を確認。
カテゴリアイコン名称効果
スピードskill_o07g.pngアオハル燃焼・速レース中盤にアオハル魂が燃え
レース中のチームメンバーのスピード
合計が高いほど速度が上がる
スタミナskill_b02g.pngアオハル燃焼・体レース中盤にアオハル魂が燃え
レース中のチームメンバーのスタミナ
合計が高いほど持久力が上がる
パワーskill_o06g.pngアオハル燃焼・力レース終盤にアオハル魂が燃え
レース中のチームメンバーの
パワー合計が高いほど加速力が上がる
根性skill_o07g.pngアオハル燃焼・根レース終盤にアオハル魂が燃え
レース中のチームメンバーの根性合計が
高いほど足に力強さが宿る
賢さskill_o09g.pngアオハル燃焼・賢レース序盤にアオハル魂が燃え
レース中のチームメンバーの賢さ合計が
高いほど先を見据えたコース取りを行う

チームレース詳細 Edit

プレシーズン第1戦は相手チームのランクが「E, F, G」で固定されている。
第1戦に勝利すれば第2戦は「D, E, F」、引き分け・敗北なら留め置きで「E, F, G」の相手チームが出現する。
第3戦以降も同様に勝利すれば一つ上のランクの相手が、引き分け・敗北すれば前戦と同ランクの相手が出現することとなる。

ウマ娘の能力、メンバーはチーム(正確に言うと能力は所属チームのランク)毎に固定されている。出現した相手チームと自チームの能力を比べてどのチームと戦うかを選んでいくと良い。
ただし自チームにいる場合、出現する相手チーム同士でかぶっている場合などは代役のウマ娘が出てくる。
(例1:トウカイテイオー育成時、相手チームに「クールランナー」が選ばれた→「クールランナー」のトウカイテイオーの枠で代役のウマ娘が出走する)
(例2:相手チームに「クールランナー」、「チーム〈ガンバルゾ〉」が選ばれた→「クールランナー」でトウカイテイオーが出走、「チーム〈ガンバルゾ〉」のトウカイテイオーの枠で代役のウマ娘が出走する)

この仕組みを利用して前述したスキルがかみ合って強いウマ娘(サイレンススズカなど)をサポートカードに組み込むことで相手チームの弱体化を図ることが出来る。

なおビコーペガサスのみ能力値が低めに設定されている。なぜだ……

+

相手チーム一覧:クリックで展開

ランクF、ランクG戦 Edit

アオハル特訓を適度に行っていれば基本的には負ける要素がない。1戦目でEランクに勝てそうにない時に選ぼう。
ネームドウマ娘の出走枠はランクFで2、ランクGは1。

ランクE戦 Edit

1戦目、または2戦目で戦うことが多い。
ネームドウマ娘のランクはEで出走枠は2。
サポートカードでアオハル魂爆発を行うとランクDに成長するので、勝利を目指す場合は2人分爆発を起こしていると安定しやすい。
爆発させない場合はダート、短距離にはネームドウマ娘が出走しないのでここを重点的に強化すると良い。
1戦目で戦うには手強い相手だが、ネームド以外のウマ娘はモブウマ娘と大差ない能力なのでこちらが弱くても引き分けで済むことが多い。
アオハル優勝を目指すなら1戦目から挑んでおいた方が後が楽になる。

ランクD戦 Edit

ネームドウマ娘のランクは概ねDで、出走枠は3。チーム〈猛ダッシュ〉のビワハヤヒデがCランクと抜けて強い。
ダートにはネームドウマ娘が出走しないのでダートでは確実に勝利したい。
ランクEとの差が大きく、こちらの育成が進んでいない2戦目で挑むと結構負けやすい。

ランクC戦 Edit

ネームドウマ娘のランクは概ねCで、出走枠は3〜4。能力値はC+になるかならないかといった具合。
1番上の相手と戦い続けるとCランクとは実は対戦する機会がなかったりする。
短距離、ダートにはネームドウマ娘が出走しないのでダートでは確実に勝利したい。
勝利には自チームのメンバーは能力値Bが混ざるランクCが目安。

ランクB戦 Edit

ネームドウマ娘のランクはCで、出走枠は4〜5。代役でランクBのウマ娘が出てくる場合がある。
ダートにはネームドウマ娘が出走しないのでダートでは確実に勝利したい。
ランクBのウマ娘が複数いる状態でレースに臨みたい。

ランクA戦 Edit

ネームドウマ娘のランクはBで、出走枠は5。能力値はB+を超えてくる。
ダートにもネームドウマ娘が出走するようになる。
ランクBかつ能力値にAが混ざるくらいまで育てたウマ娘が複数いる状態でレースに臨みたい。
能力が見劣りする場合はライスシャワーナイスネイチャなどのデバッファーを入れることも視野に。

なおランクAと戦うことが出来るのはクラシック級12月後半までの3戦を1番上を相手に3連勝した場合のみ。
チームランク5位以上で取得できるランキングボーナス+50は4戦目をランクB相手にした場合でも届くので、
実はランクAに挑むことに攻略上のメリットはほぼ無かったりする(育成ウマ娘の全能力+1のみ)。

決勝 Edit

ネームド以外のウマ娘も能力値がB+を超えてくる。ビターグラッセリトルココンに至っては能力値Aを超え、それぞれアオハル燃焼・力アオハル燃焼・体も取得しており非常に手強い。
ランキングボーナス+30でも勝てることはあるが、なるべく+50までもっていきたい。
短距離・マイル・ダートで勝利することを目標に、あわよくば中距離・長距離でも勝利を狙いに行く形が基本。
中距離・長距離に育成ウマ娘をぶつけられるようになれば勝率はグッと上がる。
ランクBかつ能力値にAが混ざるくらいまで育てたウマ娘が複数いる状態でレースに臨みたい。
中距離のビターグラッセ(先行)にはライスシャワー、長距離のリトルココン(差し)にはナイスネイチャのデバフがきれいに刺さる。
また、束縛を持っているシンボリルドルフグラスワンダーが居る場合には中距離に置いてみるのも良いだろう。

メインシナリオイベント Edit

発生ターンアオハル杯まで名称選択肢効果スキル発生補足
ジュニア級 デビュー前 あと11ターン(23ターン)『アオハル杯』復活!
ジュニア級 デビュー前 あと10ターン(22ターン)アオハル杯とは?
サポートウマ娘をチームへ!サポートカードのキャラクターがチームに加入
ジュニア級 デビュー前 あと9ターン21ターンチュートリアル説明を聞くアオハル杯の説明が聞ける
説明を聞かない
評判を聞いて集まってきたウマ娘シナリオリンクキャラクターがチームに加入
ジュニア級 デビュー前 あと8ターン20ターン理事長代理との出会い樫本理事長代理がトレーニングに現れるようになる
ライスシャワーからの提案チーム名「ブルームス」が選択可能になるライスシャワーを編成時
ジュニア級 デビュー前 あと7ターン19ターントレセン学園、大改革!?
ハルウララからの提案チーム名「にんじんぷりん」が選択可能になるハルウララを編成時
ジュニア級 デビュー前 あと6ターン18ターンタイキシャトルからの提案チーム名「HOP CHEERS」が選択可能になるタイキシャトルを編成時
ジュニア級 デビュー前 あと5ターン17ターンマチカネフクキタルからの提案チーム名「ハレノヒ・ランナーズ」が選択可能になるマチカネフクキタルを編成時
ジュニア級 7月前半11ターン変人記者、登場!?乙名史記者がトレーニングに現れるようになる
ジュニア級 9月後半6ターン理事長代理との『賭け』やる気+1
志を共に・新メンバー加入上記2回の加入で10名に満たない場合に10名になるようにチームに加入
ついに集まったチームメンバー!チーム名を選択他の選択肢が無い場合は「キャロッツ」に決定
ジュニア級 11月前半3ターンもうすぐアオハル杯!
ジュニア級 12月後半本番アオハル杯1戦目にむけて
アオハル杯1戦目・ヴィクトリー!相手チームのランクに応じて
全能力上昇+スキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+50)
アオハル杯1戦目に勝利
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯1戦目・次こそウィナー!相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯1戦目に引き分け
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯1戦目・オーマイガー!相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯1戦目に敗北
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
レースを終えて・新メンバー加入!ランダムに新たなチームメンバーが加入
クラシック級 5月前半3ターンもうすぐアオハル杯!
クラシック級 6月前半2ターン夏合宿のお知らせ
クラシック級 6月後半本番アオハル杯2戦目にむけて
アオハル杯2戦目・ハッピーカムカム!相手チームのランクに応じて
全能力上昇+スキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+50)
アオハル杯2戦目に勝利
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯2戦目・お、惜しい〜!相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯2戦目に引き分け
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯2戦目・花丸届かず!相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯2戦目に敗北
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
レースを終えて・新メンバー加入!ランダムに新たなチームメンバーが加入
クラシック級 9月前半7ターンチームのぎくしゃく
クラシック級 10月前半5ターン野良レース、勃発!
クラシック級 10月後半4ターン力を合わせる方法
クラシック級 11月前半3ターンもうすぐアオハル杯!
クラシック級 12月後半本番アオハル杯3戦目にむけて
アオハル杯3戦目・みんなで勝ったね!相手チームのランクに応じて
全能力上昇+スキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+50)
アオハル杯3戦目に勝利
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯3戦目・あともーちょっと!相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯3戦目に引き分け
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯3戦目・次は勝てるもん!相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯3戦目に敗北
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
レースを終えて・新メンバー加入!ランダムに新たなチームメンバーが加入
シニア級1月前半11ターン次のステップへ!
シニア級1月後半10ターンいざ、リベンジマッチ!
シニア級 3月後半6ターン真逆のチーム
シニア級 5月前半3ターンもうすぐアオハル杯!
シニア級 6月前半2ターン夏合宿のお知らせ
シニア級 6月後半本番アオハル杯4戦目にむけて
アオハル杯4戦目・勇気をもらって相手チームのランクに応じて
全能力上昇+スキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+50)
アオハル杯4戦目に勝利
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯4戦目・あともう一歩相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯4戦目に引き分け
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯4戦目・次こそみんなで相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯4戦目に敗北
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
シニア級 9月前半7ターン秘密の過去
シニア級 10月後半4ターン新天地
シニア級 11月前半3ターンチーム<ファースト>の宣戦布告スキルPt+15アオハル魂爆発」発生回数が3回以下
スキルPt+15『アオハル点火・○』ヒントLv+1アオハル魂爆発」発生回数が4回以上
スキルPt+15『アオハル点火・○』ヒントLv+3アオハル魂爆発」発生回数が7回以上
スキルPt+20『アオハル燃焼・○』ヒントLv+1アオハル魂爆発」発生回数が10回以上
スキルPt+20『アオハル燃焼・○』ヒントLv+3アオハル魂爆発」発生回数が13回以上
シニア級 12月後半本番アオハル杯5戦目にむけて
アオハル杯5戦目・勝利を掴んで相手チームのランクに応じて
全能力上昇+スキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+50)
アオハル杯5戦目に勝利
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
アオハル杯5戦目・決戦を終えて相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯5戦目に引き分け
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
相手チームのランクに応じてスキルPt獲得
チームメンバーの基礎能力が上昇(+10)
アオハル杯5戦目に敗北
育成ウマ娘に適用される効果はレースボーナスが適用される
シニア級 12月後半URAファイナルズ参加権獲得!
URAファイナルズ予選URAファイナルズ予選にむけて
URAファイナルズ予選の後に全能力+10 スキルPt+40レースボーナスが適用される
URAファイナルズ準決勝URAファイナルズ準決勝にむけて
URAファイナルズ準決勝の後に全能力+10 スキルPt+60レースボーナスが適用される
URAファイナルズ決勝URAファイナルズ決勝にむけて
URAファイナルズ決勝にむけて・再会アオハル杯で優勝し、URAファイナルズ決勝までにSランクに到達した場合発生
URAファイナルズ決勝の後に全能力+10 スキルPt+80レースボーナスが適用される
URAファイナルズ決勝の後に・勝利!スキルPt+50『URAファイナルズ決勝にむけて・再会』発生時に勝利した場合発生
レースボーナスが適用される
URAファイナルズ決勝の後に・敗北『URAファイナルズ決勝にむけて・再会』発生時に敗北した場合発生
エンディング『月刊トゥインクル増刊号』乙名史記者との絆ゲージが青0で発生
スキルPt+5乙名史記者との絆ゲージが青1で発生
スキルPt+10乙名史記者との絆ゲージが青2で発生
全能力+3 スキルPt+10乙名史記者との絆ゲージが70〜90で発生
全能力+5 スキルPt+20乙名史記者との絆ゲージが90〜100で発生
エンディング頑張った3年間!Aランク:全能力+8 スキルPt+40
Sランク:全能力+10 スキルPt+50
アオハル杯を優勝できなかった場合発生
チーム称号に応じて上昇量が変わる
秋川理事長のご褒美!Aランク:全能力+8 スキルPt+40
Sランク:全能力+10 スキルPt+50
ノンストップガール』のヒントLv+1チーム名が「キャロッツ」でアオハル杯優勝
シナリオリンクキャラクターを育成時orSSR樫本理子を編成時ヒントLv+3?
マイルの支配者』のヒントLv+1チーム名が「HOP CHEERS」でアオハル杯優勝
シナリオリンクキャラクターを育成時orSSR樫本理子を編成時ヒントLv+3?
千里眼』のヒントLv+1チーム名が「ハレノヒ・ランナーズ」でアオハル杯優勝
シナリオリンクキャラクターを育成時orSSR樫本理子を編成時ヒントLv+3?
クールダウン』のヒントLv+1チーム名が「ブルームス」でアオハル杯優勝
シナリオリンクキャラクターを育成時orSSR樫本理子を編成時ヒントLv+3?
不屈の心』のヒントLv+1チーム名が「にんじんぷりん」でアオハル杯優勝
シナリオリンクキャラクターを育成時orSSR樫本理子を編成時ヒントLv+3?
発生ターンアオハル杯まで名称選択肢効果スキル発生補足
ランダム樫本代理の意外な一面体力+10
体力+15 やる気+1?樫本理子を編成
樫本代理の秘密の一面賢さ+10
賢さ+20 スキルPt+10樫本理子を編成
チームでセイチーズ!スピード+10育成ウマ娘がタイキシャトルの場合発生しない
スピード+20 スキルPt+10タイキシャトルを編成
チームのハッピーエンドスタミナ+10育成ウマ娘がライスシャワーの場合発生しない
スタミナ+20 スキルPt+10ライスシャワーを編成
チームでピンチ!?賢さ+10育成ウマ娘がマチカネフクキタルの場合発生しない
賢さ+20 スキルPt+10マチカネフクキタルを編成
チームの応援歌!根性+10育成ウマ娘がハルウララの場合発生しない
根性+20 スキルPt+10ハルウララを編成

EditEDIT

シナリオレコード Edit

評価点報酬
4,000〜サポートPt × 10,000
5,000〜マニー × 20,000
6,000〜育成ウマ娘ガチャチケット × 1
7,000〜サポートカードガチャチケット × 1
8,000〜女神像 × 10
10,000〜ジュエル × 300
12,000〜SR以上確定メイクデビューチケット × 1
14,000〜夢の煌めき × 6
16,000〜称号『また対決できる日を』

コメントフォーム Edit



最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • アオハル杯のチーム戦勝利時に発生する自分のステータスアップは、タイミングに関係なく相手のランクで決まってそう?
    G:ステ+0スキル+5
    F:ステ+1スキル+5
    E:ステ+2スキル+5

    S:ステ+7スキル+30
    ステータスはGの時0から始まって、相手のランク1つにつき+1 -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-09-25 (土) 03:42:33
    • D:ステ+3スキル+10
      C:ステ+4スキル+10
      B:ステ+4スキル+15
      A:ステ+5スキル+20

      空いてる部分はこんな感じかな?
      Bランクを倒してもCとステータス上昇値が変わらなかったし、Aはちょうど下の木にあるし -- [NtAJYB/D2a6] 2021-10-10 (日) 04:43:04
  • アオハルスキルの入手条件は爆発じゃなくて特訓回数?爆発3回で点火のLv1取れる時と取れないときがあるっぽい -- [V57MrHZja56] 2021-09-29 (水) 00:45:27
  • アオハル杯4戦目・勇気をもらって、結果:全能力+7,スキルpt28(レースボーナス35%+固有5%含む)、相手はAランクチームでした -- [nEECBmSp9QE] 2021-10-02 (土) 02:31:17
  • 最後にもらえる『ノンストップガール』のヒントLvが+3になる条件って、編成キャラじゃなくて育成キャラがシナリオリンク対象だった場合かな? 『アガッてきた!』がLv+3になる条件もシナリオリンクキャラ育成時だったし -- [NtAJYB/D2a6] 2021-10-02 (土) 05:12:11
  • 樫本理子編成時、愛嬌と注目株の効果が重複する事を確認。普段のトレーニング、ランダムイベント、目標達成時の全てで絆ゲージの上昇が+4される模様。 -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-02 (土) 16:08:58
    • 理子ちゃんチョロいのね -- [zhiyQtFw/uo] 2021-10-02 (土) 16:20:01
  • アオハル3戦目 引き分け
    レスボ23%でスキルポイント12でした -- [1bSRRuWx2Tw] 2021-10-02 (土) 18:00:41
  • シニア夏合宿7月前半終了時にチームランクAとSランクのボーナスが一度に来ました。
    チームランク上昇制限が夏合宿まで有る? -- [wf/KbZF.n0o] 2021-10-03 (日) 07:58:03
  • 強いウマ娘を作りたいのであればジュニア期中に魂爆発3回は必須。それ未満だとトレーニングレベル上がるのが遅れて後半上振れしてもそこそこのウマしか出来ない。 -- [PcoOBicSivI] 2021-10-09 (土) 11:59:43
  • チームCUTE FLOWERSのメンバー、デフォルトの人選が多分間違ってる。短距離ビコーペガサス、マイルフジキセキのパターンがあったのでフジキセキはデフォルトメンバーじゃない。
    多分短距離サクラバクシンオー、マイルニシノフラワーだと思うけど確証はない。 -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-09 (土) 19:08:10
    • 短距離:マルゼンスキー、マイル:ツインターボ確認(ニシノフラワー、バクシンオー自チーム) -- [zhiyQtFw/uo] 2021-10-10 (日) 23:17:20
    • 短距離ビコーペガサス、マイルゴールドシチー(サクラバクシンオー自チーム、ニシノフラワー非自チーム)を確認。ニシノフラワーはデフォルトメンバーではないっぽい。
      また、短距離ミホノブルボン、マイルキングヘイロー(サクラバクシンオー自チーム、ニシノフラワー非自チーム)を確認。上のチームがターフクイーンズで、ゴールドシチーがそちらで使われているためにCUTE FLOWERSでは代役のキングヘイローがあてがわれたと思われる。
      なのでもしかしたらCUTE FLOWERSのマイルデフォメンバーはゴールドシチーかも。 -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-11 (月) 19:38:31
      • 短距離ニシノフラワー、マイルイクノディクタス(サクラバクシンオー自チーム、ゴールドシチー(多分)フリー)を確認。
        うーん分からん -- [zhiyQtFw/uo] 2021-10-15 (金) 21:33:14
    • 他所で見た話で申し訳ないけど、CUTE FLOWERSはうまよんに出てきたウマソルジャー5が元ネタ…らしい。
      ウマソルジャー5のメンバーがビコーペガサス、サクラバクシンオー、サイレンススズカ、セイウンスカイ、ハルウララで、そこから確定加入のハルウララを除いたメンバーがデフォルトだとか。
      そうなるとビコーペガサスが短距離、サクラバクシンオーがマイル担当になるっぽい。
      ただビコーペガサスとサクラバクシンオーは数少ない短距離メンバーなので加入メンバーに選ばれやすく、そのためにデフォメンバーが揃いづらいと思われる。(ほぼ絶対に揃わない盛者必勝に比べればまだマシだが) -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-16 (土) 00:36:50
  • チームメンバーの基礎能力、クラシック12月にあるプレシーズン第3回に加入したキャラはステータス最大値が+50されてるみたいね -- [NtAJYB/D2a6] 2021-10-11 (月) 02:22:18
    • クラシック6月に加入したウマ娘は自身の得意ステータスのみ最大値+50されているのを確認。例えばサクラバクシンオーはスピード得意なので、
      デフォルトの最大値は750/700/720/700/700だが、
      クラシック6月加入だと800/700/720/700/700となり、
      クラシック12月加入だと800/750/770/750/750となる。 -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-11 (月) 19:42:35
      • 確認しなおしてみたら全然違っていたので訂正。
        クラシック6月に加入したウマ娘は「スピードのみ」最大値+50、
        クラシック12月に加入したウマ娘は「スピード・スタミナ・パワー・根性」の最大値+50だった。
        だからサクラバクシンオーを例に出すと、
        デフォルトの最大値は750/700/720/700/700、
        クラシック6月加入だと800/700/720/700/700、
        クラシック12月加入だと800/750/770/750/700。
        ただし最大値が上昇しているステータスはランダムとかもありそうなので要検証。(予防線) -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-11 (月) 19:48:11
      • クラシック6月に加入したウマ娘がどっちもパワー最大値+50されてるのを見て、もしやと思ってパワーのランクを見たらBになってたから、多分チームのステータスランクがB以上になると対応したステータスの最大値に+50されるのかもしれない -- [NtAJYB/D2a6] 2021-10-26 (火) 02:36:04
  • 結局シナリオリンクは狙った方がいいのか?URAのデッキ使い回しでいいのか?
    中長距離だとシナリオリンクで固めてもいいステ作りやすいけど短マだとURAみたいなスピ4とか偏らせたくなるんよな -- [UuiK/41PZcE] 2021-10-13 (水) 15:41:40
    • 長距離はライスが確定クールダウン、中マは理子ちゃんがスタ根あんまり踏まなくてももってくれるからその2人は意識して良い。
      キタルはスピ賢さにする場合短マだとSP稼ぎし難いのをイベントのSP120で補えるから結構あり。
      ウララはサポイベント最多の体力55回復とトレ施設上がってたら根性踏むのもありだからやる気と体力回復とふらつきのトレボをどう見るか。
      タイキはくれる金は優秀だけどサポカがまだRだけだから今後次第だね -- [svOisfhIFZA] 2021-10-16 (土) 10:32:11
  • 訓練レベルの仕様上、ジュニア期の失敗はクラシック以降の失敗2回分以上に重い。ジュニア期に失敗した場合は諦めてやり直し推奨 -- [FVFeZk.PkLE] 2021-10-21 (木) 09:59:46
  • アオハル杯1戦目で3勝2分で勝利して全能力+1 スキルPt+6だった。レースボーナスは30%
    全能力+2になる条件がなにかあるのか? -- [g7PZU2ojE5I] 2021-10-23 (土) 11:34:36
    • 上の方の木に対戦相手のランクによってポイント違う説があるからそれと照らし合わせてみたらどうでしょうか -- [O4/5sxlZ.n.] 2021-10-23 (土) 11:56:57
  • アオハル燃焼、スピードが最多で5回くらい爆発してパワーは1回しか爆発してないのにパワーになった
    その時パワーがlv5で1番高かったっぽいから爆発の回数じゃなくてステ依存ぽい -- [lGWQSsiG/4s] 2021-10-25 (月) 16:56:26
    • 書き忘れてたけどとうじの育成ウマ娘(セイウンスカイ)のステはスピスタAパワーBだった -- [lGWQSsiG/4s] 2021-10-25 (月) 16:58:24
  • アオハル杯決勝で勝利して、URA決勝にリトルココンたちが出なかったんだが…なぜだ… -- [efignabeemQ] 2021-10-27 (水) 21:53:10
    • チームランクがSになってなかったんだと思うよ、Sになってないとココングラッセは出てこない -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-10-27 (水) 23:57:14
    • 同じくSにならずにココングラッセ未出走。この場合、決勝に勝っても当然ココンからボーナススキルポイントもらえない。 -- [4OSU0TI3FUc] 2021-11-20 (土) 14:21:53
  • アオハルスキルの選出ってどこで何回「爆発」を発生させたかじゃなくてどこで何回「特訓」を発生させたかだと思ってる -- [pKroXZGBPvA] 2021-11-04 (木) 00:32:13
    • というよりは、チームのステータス合計が一番高いものが選ばれるっぽい。例えばスピードとパワーが同じSランクでも、だいたいはスピードのが合計値は高いからアオハル速になりやすい。特訓の回数自体は直接影響しないけど、特訓の回数が多いステが合計値で高くなるのは当然なのでそう見えるって感じ。 -- [tNTEYuBY83k] 2021-11-04 (木) 09:49:10
      • なるほど…言われてみれば確かにそうだわ -- [pKroXZGBPvA] 2021-11-04 (木) 21:35:09
  • URAファイナルズ決勝でココンとグラッセに勝てなくてストレス溜まってきた… -- [qAotCk7tfis] 2021-11-05 (金) 22:25:08
  • あれ? 配布SSR(Two PiecesナリブとかWINNING DREAMスズカ)をサポカに編成してる時のステータスの最大値が、ガチャで出てくる方のSSRと同じになってるみたいなんだけど、これって何時からだっけ? -- [NtAJYB/D2a6] 2021-11-07 (日) 02:20:48
  • アオハル爆発、先行Bのキングで『抜け出し準備』のヒント獲得確認。シンコウウインディの爆発だったから、そっちで判定されてる可能性もある? 一応その辺の記述COしときます。 -- [5XpDt4X6jwk] 2021-12-11 (土) 23:51:03
    • それ爆発じゃなくて単に爆発前の特訓でランダムで貰えるスキルを勘違いしてるだけでは -- [gHnh6X6cFY6] 2021-12-11 (土) 23:57:35
      • (追記)他に類似の報告がない以上そっちの勘違いの可能性の方が高そうなのでcoする前に入手時のログを見せてほしい -- [gHnh6X6cFY6] 2021-12-11 (土) 23:58:41
      • 爆発→スキル入手だったので、間違いないです。2,3度確認しました。
        次の育成に入っちゃったのでログ?はもう取れないですが。 -- [5XpDt4X6jwk] 2021-12-12 (日) 01:26:16
      • (訂正)スキル入手→ヒント獲得 -- [5XpDt4X6jwk] 2021-12-12 (日) 01:27:02
      • 考えられる可能性としては、キングの適性Aを増やしていないと仮定すると短距離・差しのスキルが全て習得済みorヒントLvMAXだったため適性Bのスキルのヒントが発生した、とか? -- [Qd06yuN0c0Y] 2021-12-12 (日) 01:39:32
      • 適正はバ場AG・距離ASAB・脚質GBADでした。スキルはまだ出きってなかったですね。少なくとも育成終了時短距離コーナーはリストにありませんでした。サポカはオグリ・マベサン・ハヤヒデ・ロブロイ・クリーク・マヤノ(全てSSR)、覚醒Lvは3で☆3、親も抜け出し因子持ってないです。 -- [5XpDt4X6jwk] 2021-12-12 (日) 06:37:17
      • 今の所は中破轟沈とかわらん信憑性かな -- [O5i9A23XRe2] 2021-12-12 (日) 08:06:46
      • Aが大半だからかなり低確率だがBのスキルが貰える、という可能性は普通にあってもおかしくはない。
        おかしくはないが今まで報告がない事象を証拠もなしに「確かに見たって!間違いないって!」と言っても上の例みたいなのやかつての黒本(0%と表示されているが・・・のやつ、手に入れたという報告がかなりあった)の前例もあるからそれだけで信用はされないし
        それを根拠に本文の編集はよろしくないと思う、戻されてるけど -- [MxR8LIa.YqY] 2021-12-12 (日) 18:41:06
      • 見慣れないことがあったらスクショ撮るしかないわね PCだろうとスマホだろうと数秒のことなんだから -- [G7fU7kiyEJ6] 2021-12-12 (日) 19:17:53
      • 4回くらいブルボンでとにかく逃げ中距離のスキルをとれるだけ取って、爆発の選択肢を縮めてみたが出ないな、そもそも逃げor追込+マイルで21個、それ以外だと22〜23個あるスキルを全部ヒント出して全部取るってのがかなり難易度高いからなぁ・・・ -- [gHnh6X6cFY6] 2021-12-12 (日) 20:30:58
    • 結局その後何もないってことは見間違いでFAかな -- [zzjSW1kpaU6] 2021-12-16 (木) 20:38:59
  • ↑の事象が起きた者です。再び発生(今度はタイキシャトル)したので、情報提供掲示板の方にログのスクショあげました。初めてなのでうまくあげられてるか不安ですが・・・。ステータスやスキルリストの方もいりますでしょうか? -- [5XpDt4X6jwk] 2021-12-13 (月) 01:33:00
    • すみません、今度は見間違いでした。気が逸りすぎたorz -- [5XpDt4X6jwk] 2021-12-13 (月) 01:37:57
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-14 (金) 20:32:41