最終更新日時:2023-03-15 (水) 00:37:01

関連ページ: キャラクター一覧 | 育成ウマ娘一覧 | サポートカード一覧




基本情報 Edit

画像プロフィール
ワンダーアキュート.png名前ワンダーアキュート
CV須藤叶希
キャッチコピーゆったりまったり根気よく。
決して諦めない気骨あるウマ娘
学年高等部
所属寮栗東寮
誕生日3月14日
身長159cm
体重不安定
スリーサイズB75・W52・H78
自己紹介
ワンダーアキュートじゃ。
のんびりしとるが、コツコツやるのは得意なんよ。
よろしゅうねぇ

他立ち絵 Edit

詳細情報 Edit

  • ウマ娘化した競走馬初の『わ行』で始まる子。
  • 意外にも実家はボクシングジム。キレのあるパンチを見せたり、ロッキーボクシング映画を楽しんだりする。
  • ガラケー現役勢
+

クリックで表示 : 詳細プロフィール(親愛度で解放)

ボイス Edit

+

クリックで表示 : 共通 - ホーム

+

クリックで表示 : 共通 - 育成

+

クリックで表示 : 共通 - レース

+

クリックで表示 : 共通 - その他

+
+

クリックで表示 : その他掛け合い

ヒミツ Edit

  • ワンダーアキュートのヒミツ①
    実は、1番好きなヒーローは遠山の金さん。
    • 幼駒のころに呼ばれた名前が『トーヤマノキンサン』
  • ワンダーアキュートのヒミツ②
    実は、小さい頃は病院が苦手で、
    両親が2人がかりで連れて行っていた。

アニメ Edit

アニメにおいてのウマ娘に関する情報を紹介する項目

元ネタ Edit

ワンダーアキュートは2006年生まれの競走馬
ダートで長きにわたり活躍した
同期のウマ娘はナカヤマフェスタトーセンジョーダンだが対戦経験はない

3歳1月デビューと遅かったがその年の秋のシリウスSで一番人気のダートの強豪であった兄ワンダースピードを破り重賞初制覇
立て続けにG3武蔵野Sも制しダートの新星かと思われたがなかなか大舞台で勝てず
ようやく制したG1は何と6歳時のJBCクラシックであった
なにしろ同時期にはウマ娘にもなっているスマートファルコンをはじめG1・9勝を誇るエスポワールシチー
ドバイワールドカップ2着や中央ダートでは無類の強さを誇るトランセンドなどとにかく層が厚かった
JBCクラシックはトランセンドを破ってのものである
そして上記のライバルたちは既にピークを過ぎており
ここから今までの分を取り戻すぞ!となるはずだったのだがそうはいかなかった
新興勢力として最終的にG1を10勝するホッコータルマエ、そしてそれを塗り替える11勝をあげるコパノリッキーが台頭してきたのだ
そして勝てない……主に上記の2頭のせいで2着や3着にはなれるのだが……
ようやく二つ目のタイトルを得たとき、彼は既に8歳になっていた
しかし、それは手薄なメンバーを相手に勝ったのではなくコパノリッキーを破っての快勝である

そして9歳の春、かしわ記念で3つ目のタイトルを獲得G1制覇の最高齢記録をマークした
年齢が嫌われたのか実績的にはダントツであったにも関わらず4番人気であったが
リッキーとタルマエさえ居なけりゃこんなもんだと言わんばかりの勝ちっぷりであった
結局9歳の年末の東京大賞典を最後に引退
ボロボロの成績でも走り続けた……などと言うことはなく2走前の南部杯でも3着に入っており
東京大賞典では2着のホッコータルマエに続き4着のリッキーに先着する3着だった

長く走り続けた衰え知らずのタフさと間違いなくトップクラスの実力を持っていたのだが如何せん時代が悪かった
とは言え、ダート界はぶっちゃけいつの時代もバケモノみたいな馬が君臨していたりするのだが
それにしてもバケモノじみた連中が同時期にひしめき過ぎなんである
そんな中でもぎ取った3つのタイトルは非常に価値のあるものだろう

引退後は種牡馬入り
ダート用種牡馬としてもやはり同時期に暴れまわったバケモノ連中に見劣りするためか産駒数は決して多くないものの
米国2冠馬であった父カリズマティックの後継として頑張っている
優駿の門という競馬漫画で主人公の優馬の愛馬が故障した際にその足を必死に支えていたのは
カリズマティックが米国三冠目のベルモントSのゴール後に故障が判明し鞍上のクリス・アントレーが必死に支え続けたことが元ネタ
その光景は「NTRAモーメントオブザイヤー」にも選ばれている

主戦騎手はテイエムオペラオーと同じ和田竜二が7歳まで、7歳から8歳の間は武豊が、9歳時は再び和田が務めており
JBCクラシックとかしわ記念を和田、帝王賞を武豊で制している

和田騎手はオペラオー以来の大レースを制してくれたワンダーアキュートに思い入れが深いようでありアキュートさんと呼んでいた
またストイックに自分を追い込むという要素も和田騎手から来ており
お調子者で明るいイメージがあるかも知れないが普段の和田騎手は実は物静かで密かに闘志を燃やすタイプらしい
新人歓迎会でおちゃらけていた和田騎手を見た新人が「気さくな先輩なんだ」と思い翌日に元気に挨拶をしたら
無言で頷き返されて「昨日とキャラが違う!」となったらしい

関連リンク Edit


ウマ娘 Edit

育成ウマ娘 Edit

名前レアリティ実装日備考
[Butterfly Sting]ワンダーアキュート★32022.11.17

サポートカード Edit

名前レアリティ実装日備考
---未実装

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/ワンダーアキュート?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
+

←板を利用する前にルールを必ずお読みください。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-03-15 (水) 00:37:01